町田市常盤町にあるインドカレー屋「ディーガハウス」に行ってみた。

町田市常盤町にあるインドカレー屋「ディーガハウス」に行ってみた。

ディーガハウスのダルカレー

町田街道沿いに、新しいインドカレー屋さんが出来ていたので行ってみました。
なんと、10月9日に新規オープンしたようです。ぐるなびや食べログにもまだ載っていない新しいお店!

お店の名前は「DIGHA HOUSE(ディーガハウス)」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

住所と地図

住所は、
東京都町田市常盤町3484-7。駐車場もあります。

ランチタイムは10:30~15:00となっていて、結構早くから営業しているようです。
ディナータイムは、17:00~23:00。

町田市にもいくつかインドカレー屋さんがあるけど、駅前から離れたところにあるのは珍しい…。

ディーガハウス外観

なんと、ランチは500円からで、ナンかライスは食べ放題。

行ってみてわかったことですが、500円で食べられるのは豆のカレーである「ダルカレー」。ドリンクはついてきません。お水だけ。

ディーガハウスのダルカレー

ディーガハウスのダルカレー

これ以外は、バターチキンや野菜カレー、マトンカレーなどがありますがお値段が少し高くなります。

ディーガハウスのランチメニュー

ランチタイムはテイクアウトメニューも結構充実している印象です。

ディーガハウスのメニュー

ディーガハウスのテイクアウトメニュー

テイクアウトはこんな感じで、から揚げライスが360円とお安いです。カレーはナンとバターチキンカレーのテイクアウトが600円。

ディーガハウスのディナーメニュー

ディナーはこんな感じで、お値段は1050円~となっています。カレー1種類、ナン、チキンティッカ、サラダ、ソフトドリンクがついています。

  • サラダ380円~
  • スナック350円~
  • ナン300円~
  • ライス280円~
  • ディナーカレー690円~
  • ドリンク400円~
  • テイクアウト360円~

もともとこの店舗はスナックかバーの跡地にできているので、飲み物のメニューも多い感じがします。

ディーガハウスの店名の由来は?

店主さんに聞いたところ、このディーガハウスというカレー屋さんの名前は、オーナーの出身地からきているそうです。インドにディーガという村があって、オーナーがその村の出身だから店名にしたようですね。

姉妹店として、大和市南林間1-5-15藤田ビル1Fにも、同じディーガハウスというインドカレー屋さんがあるようです。

ナンやカレーの味は?総合評価も。

実際に食べてみた印象ですが、ナンは結構薄め。味は悪くありませんでした。個人的にすごくおいしかったです!

場所によってナンは甘すぎたり、厚みがあってモチモチしすぎたものもあるのでですが、ディーガハウスのナンはパリパリ系。若干しょっぱい味付けでした。

カレーは最安値のダルカレーを選びましたが、辛さを激辛にしておいたのでちょうどいい辛さでした。普通や甘口だとダルカレーは甘すぎると思うので、インドカレーっぽく食べたいときは辛めにしてもらうといいと思います。

ランチタイムでドリンクはついてきませんが500円でナン食べ放題になるので、結構コスパもいいと思います。

インドカレー屋さんは新規オープンしても、しばらくするとつぶれてしまうところも多いので、ディーガハウスさんには頑張ってほしいと思います。町田街道に存続し続けてほしいカレー屋さんです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする