MacBookと同じクオリティのWindowsパソコンならThinkpad!でもお金ないからE460を頑張って買いたい。

MacBookと同じクオリティのWindowsパソコンならThinkpad!でもお金ないからE460を頑張って買いたい。

パソコンを操作する男性

最近2008年からずっと使っている、DELLのVostro1000というパソコンの寿命が見えてきました。

これまで頑張ったよ…。海外にもしょっちゅう持ち出していたから8年も使えているのが奇跡みたいなタフなノートパソコンでした。

HDDが3年前くらいにおかしくなったので、SamsungのSSDに替えてからはより一層速いパソコンとして頑張ってくれました。

でも最近毎日のようにパソコンで仕事しているので、もっとスピードを求めたいと思うようになった、という感じですね。

スポンサーリンク

タフでおしゃれで使いやすいノートがいい!

僕は海外に行くことも多いので、デスクトップ型(タワー型)のパソコンは買う予定が無いのです。

逆に必要なのは、タフで、なるべくオシャレで、そして外部キーボードを使わなくても打ちやすいキーボードのあるパソコン!

そう考えると、最近の15.6インチのパソコンはテンキーがついてあまりよろしくない。

そんな感じで見つけたのが、LENOVOのThinkPadというノートパソコンなのでした。
メーカー直営のレノボ・ショッピング!ThinkPadがお得なキャンペーン!

Thinkpad E460

ThinkPadは知る人は高く評価しているパソコンなんですよね。

今は無きAppleの対抗馬、IBM社が作ったノートパソコンブランドです。

そしてThinkPadは過酷な耐久試験をパスしているすごくタフなノート。

AppleのMacは唯一の存在ですが、WindowsパソコンでMacレベルの品質を持っているのがThinkPadということになるんですね。

Macは買いたいけど、でも仕事上やはりWindowパソコンが欲しい!という方には本当におススメです。

Web限定クーポンもしょっちゅう発行されているので、下のリンクからチェックしてほしいモデルのクーポンがあったらかなりラッキー☆です!

LENOVO社の中でも、「ThinkPadシリーズ」というのが今回取り上げた特別なパソコンなので、そこだけは注意してくださいね!

その後買いました:LenovoのThinkpad E450はアフィリ作業用にもオススメなノートパソコン!頑丈・非光沢・テンキーなしキーボードなど買い替え条件にぴったりでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする