アフィリエイトで月100万以上稼ぐ人オススメの厳選一般書籍7冊!

アフィリエイトで月100万以上稼ぐ人オススメの厳選一般書籍7冊!

アフィリエイトの本

僕は月間約30万の副収入があるわけですが、ここまで来るのにやはりいろいろな勉強をしてきました。

今思えば、高額の教材などを買わなくても重要なところを知ることができました。誰でも手が出せる一般書籍中でも個人的に読んでよかった本がありました。

今回は、友達の月100万以上稼ぐアフィリエイターさんから直接教えてもらった、オススメ本を7つお伝えします!

一つずつ、どんな内容なのか、どんな人におススメなのか書いてみますね!

スポンサーリンク

コンテンツ・マーケティング64の法則

コンテンツ・マーケティング64の法則

アフィリエイターの先輩から聞くと、2014年くらいまではリンクSEOでかなり上がっていたものが、最近はSNSに自然拡散されるようなしっかりとしたコンテンツをしっかり書いていないとGoogleの検索上位にも上がれないようです。

SEOアフィリにしても、SNSでバズる記事にしても、最近では「コンテンツ重視」というのが定番です。

このコンテンツマーケティング64の法則は、モノを書いたことのないライターの人でも「読ませるコンテンツ」を書けるようになるための本です。

コピーライティングとは違う、Webライティングの基礎を学べる本でもあると思います。アメリカのコンテンツマーケティングの権威の方が書いているだけあって読みやすい本なのでオススメです!

ちなみにこの本は、アフィリエイトで月間9桁(億)稼ぐアフィリエイターの人が勧めている書籍でもあります。やっぱり稼いでいる人はいろいろ勉強しているなぁと感じました。

個人的には以前記事にした才ゼロに通じるところもあると思います。でも才ゼロは1万円以上する情報教材なので、コンテンツマーケティング64の法則は比較的手が出しやすいと思います。Webでの自然なライティング技術を高めるためにぜひ読んでほしいです。

⇒コンテンツマーケティング64の法則詳細と購入はこちら

現代広告の心理技術101

現代広告の心理技術101
いたるところで絶賛されている現代広告の心理技術101。2014年からトレンドアフィリを始めてアドセンスだけで100万稼いでいる法人アフィリエイターさんが「読んでおいたほうがイイよ」ということで僕も読んでみました。

絶賛されているだけあって、心理学的な観点から「人が動く理由」を知ることができました。

この本を読んで得られたのは、人が幸せになるためにビジネスがあるんだな、ということです。心理技術なので、読んだ人を動かすことができてしまいます。その分、読み手(買い手)にとってよい将来が約束できる商品を紹介していかなければいけない!と思いました。

現代広告の心理技術101は、僕やあなたのような個人アフィリエイターが、読者の欲求を考えて記事を書けばレスポンス(反応)が得られるということをよく教えてくれる本です。

ここでいう欲求は、本の中にもありますが「生命の8つの躍動」というもので、人間に本来生物学的にプログラムされている8つの欲求にうまくアクセスできるスキルのことです。

僕はこの本を読んで、他の人の心理欲求を知ることもできたので、意外にも恋愛関係や人間関係まで好影響がありました(笑)

書店で売っている本ではないので少し値が張りますが、海外の翻訳本にしてはとても読みやすい本なので心理学が好きな人にもおすすめです。

⇒現代広告の心理技術101の詳細と購入はこちら

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則は、僕がSEOアフィリエイトを始めて半年くらいして購入した本です。当時入っていたアフィリエイト塾で100万を稼いでいるプレイヤーさんがオススメしてくれた一般書籍です。

ショッキングピンクの表紙と、「更新頻度・作業時間・人気商品・宣伝能力、すべて報酬とは無関係です」という嘘のような帯の文言に怪しさプンプンな書籍です。ちなみに、これら4つは必要ですよ(笑)無関係というのはまったくの嘘なので…。

うさん臭さがあるものの、第3章と第4章の「稼げるキーワードは想像力が生み出す」と「検索ユーザーの興味度の高いキーワードを生み出す8つの法則」は、ネットに出回っているキーワード選定系の教材と同レベルの内容です。キーワード選定について数万円もする教材を買う必要はないですね。

ただ、キーワード選定はかなり重要なので、本を読むのが苦手な人はこの本ではなく、ちょっと値段は高くなりますがキーワード選定系の情報教材を買ってもいいかもしれません。

でも個人的には、GoogleやYahooの検索エンジン攻略のためのキーワード選定については、この本を読めば十分だと思っています。

参考までに、僕は数十万出してキーワード選定系の教材を買いました。
一番安いものでも3980円でした。(キーワードストライク)内容としては、「アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則」を買っておけばいい感じですね。音声や動画で説明があるかないかの違いです。

現在200万以上の稼ぎがある先輩アフィリエイターさんに、別に教材買わなくてもこの本でいいんじゃないの、と言われたのがこちらの本だったわけです。

⇒アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則(Amazon)

⇒アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則(楽天ブックス)

ザ・ストーリー

ザ・ストーリー

ザ・ストーリーはFacebookやYahoo広告などの、SNSアフィリエイトをするうえで勉強になった本です。導入部分から購入までを一連のストーリーにして書く、という手法ですね。

オウンドメディアを運営して月間150万ほど稼いでいる先輩がオススメしてくれたのがザ・ストーリーです。最大の特徴は、この本の作者が人を惹きつけて感動させるディズニーのピクサー作品などのストーリー監督をしているプロ中のプロが書いているところです。

ストーリーテリングの技術では世界一の人からこの本を通して学べるので、それだけで価値がある本だと思います。ボリュームもそれなりにあって、約470ページです。上に紹介した3冊の本の2倍くらいの厚みがあります。

僕は人前でも話すのがあまり得意でなかったですが、この本を読んで「ストーリーで伝える」という考え方が身についた気がします。この本は価格が高いのがネックですが、一生ものの本として考えるといいと思います。もちろんビジネス書なのですが、伝え方の技術としても読んでおくと、人間関係にも役立てられます。

ロバート・マッキーのザ・ストーリー評価

ロバート・マッキーのザ・ストーリーAmazon.com評価

アメリカのAmazonで洋書を買えば安く買えます。レビュー評価も星4.5ですごく高いですね。英語が分かれば、アメリカAmazonで無料でオーディオ版が聞けます。英語が分からない方は翻訳版の「ザ・ストーリー」を家宝にできると思います。

⇒ザ・ストーリーの詳細と購入はこちら

伝え方が9割

伝え方が9割
伝え方が9割は、2015年にビジネス書で一番売れた本らしいです。アフィリエイトを始めて1年で100万円稼いだ友達が読んでいたのを教えてもらいました。

主に2つのセクションからなっていて、「ノーをイエスに変える技術」と「強い言葉を作る技術」の2つを学べます。アフィリエイトでは、「購入意欲を起こさせる伝え方」と「目を引くタイトルのつけ方」が学べるということになるでしょう。

ただ、上に紹介した「現代広告の心理技術101」には「伝え方が9割」で取り上げられているテクニックがすべて紹介されていました。伝え方が9割では、手軽さが重視されている気がします。

この本は、より簡単に伝わるキャッチーな言葉が作れる、という実践向きの内容となっているので、本をあまり読みたくない面倒くさがりな方におススメです。コピーライティング初心者の方にもとっつきやすい内容だと思います。

⇒伝え方が9割(Amazon)

⇒伝え方が9割(楽天)

一瞬で心をつかむ77の文章テクニック

一瞬で心をつかむ77の文章テクニック

僕がアフィリエイトを始めたときに影響を受けた月300万稼いでいた個人アフィリエイターさんがオススメしてくれたのが「77の文章テクニック」でした。

アフィリエイトの仕組みをしっている人で、「文章書いて広告入れておけばいいんでしょ!」という方にぜひ読んでいただきたいです。そんな文章普通は見向きもされませんから…。

この本はすごく基礎的な文章の書き方を教えてくれています。個人的には「基礎文章力⇒Webライティング力⇒コピーライティング」という順番で勉強するといいと思います。今でもほかのアフィリエイトサイト見ていて「日本語がおかしい」と思うことがありますからね。

77の文章テクニックでは、学校で教えてくれなかった基本的な基礎文章力を学ぶことができます。正直、基礎文章力をしっかりしておけば、運動選手でいう「基礎体力」みたいなもので、何とかなることも多いです。

基礎文章力があれば、アフィリエイトで稼げなくても「ランサーズ」などでかなり重宝されると思いました。僕のアフィリエイトサイトにも結構「企業からの引き抜き」みたいなのが来るんですよ(笑)

⇒一瞬で心をつかむ77の文章テクニック(Amazon)

⇒一瞬で心をつかむ77の文章テクニック(楽天)

10倍売れるWebコピーライティング

10倍売れるWebコピーライティング

最後にご紹介するのが、マーケティングメディアとしては有名なバズ部さんの発行している10倍売れるWebコピーライティングです。従業員3名で法人7期目のアフィリエイターさんがオススメしてくれた書籍でした。

ただ、個人的にこの本はかなり高レベルなので、本気度の足りないアフィリエイターさんだと実践するのが難しい内容だと思います。僕もこの本の通りにやるのは骨が折れると感じました。

逆に、サイトのトップページなどをLP化して、本気で1ページで成約に結び付けるようなサイト構成にしている方であれば学べる点が多いと思います。

上に紹介した「コンテンツマーケティング」や「現代広告の心理技術101」は本質的なところを書いているのに対し、10倍売れるWebコピーライティングの本では「型(パターン)」を取り上げています。「型にはめて書いてみましょう、そうすれば成約率が上がります!」ということになります。厳しいまでの型にこだわる方にはおススメです。逆に僕のように本質を身に着けて自分なりに応用したい人は、この本は向いていないと思います。

⇒10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方(Amazon)

⇒10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方(楽天)

アフィリエイトは情報戦です!

アフィリエイトは情報を扱う仕事。情報をどう調べ、どう伝えていくかが稼げるか稼げないかの違いになると思います。

今回紹介した本はどれも、月間100万以上稼いでいる知り合いから直接紹介してもらった書籍です。こういうリアルなアフィリエイト友がいるのも僕が30万ほど稼げている秘訣なんだと思います。

この記事を読んで、本気でアフィリエイトに取り組もうと思ってもらえたらうれしいです。僕も全力でサポートさせていただきますよ!質問や聞きたいことがあったら、コメントしてください。

本質実践アフィリエイト。知識0でもOK【AMC塾】
もし、あなたがAMCのカリキュラムどおりにアフィリエイト作業をできるのであれば、ゼロレベルから半年後くらいには最低5万、9ヶ月後くら...