格安のストックフォトなら○○を使って価格を1/100に!

格安のストックフォトなら○○を使って価格を1/100に!

声をかける美女

ブロガーの人も、アフィリエイターの人も、サイトに写真は使っていますか?

僕は最近イラストを使うことが多いのですが、ずっと素材源に悩んでいたんです。

素材集を買ったりもしていたのですが、今回使ってみてとてもいいと思った格安フォトストックサービスをご紹介します!

aaa3d5db5501e7d79edbeabdb2e060db_s

スポンサーリンク

それは…写真AC!

はしゃぐ美女の無料素材

とても有名どころだと思うのですが、PhotoACは無料写真サイトだったんです。でも、このサイトの有料プランは定額制で税込556円/月。もともと無料で使えるんだったら無料会員でいいや!と思っていた昔の僕に言いたい。

「たった556円のプレミアム会員は絶対おとく!」

普通のフォトストックサービスだと、素材1枚につき300円くらいするところが多いんですよ。

でもフォトACやイラストACでは、556円でjpegやpng形式の素材をダウンロードし放題。これは本当にお得です。
あ、ちなみに僕は数か月前にプレミアムになったので320円/月です。今の価格より200円安いですが、実はもっと前に加入した人は250円くらいだったようです。どんどん値上げされているので、今が一番安く入れる時期ということですね。

あ、もちろん無料会員でも、プレミアム会員と同じ量の素材を使えるので、どうしても無料にこだわるのであればそれでもいいんですよ(笑)

プレミアム会員になってみてわかった5つのメリット

写真ACのグループサイトでプレミアム会員になってみてわかった、5つのメリットをご紹介します!

10枚までまとめてダウンロードできる

手でマルを描いている女性

無料会員時代は、1枚ずつダウンロードしていました。待ち時間はたったの15秒なので個人的にはあまり気にならなかったのですが、プレミアム会員になってみると、10枚まとめてダウンロードできるのは本当にうれしい!

いまでは作るサイトやページに、たくさんの画像をペタペタ貼っております。

イラスト・フォト・シルエット全部ダウンロードし放題

僕はシルエットはあまりつかわないのですが、ストックフォトの代表である写真とイラストについてもものすごい量が見つかります。

探し方によってもお宝画像が出てきますが、すべて定額でダウンロードし放題なのはうれしいです。

他の人と被らない素材量

もちろん大手のFotolia・Shutterstock・PIXTAとかgettyimagesには写真AC以上の素材があります。

でも、高額の月額を払って使い切れないんじゃもったいないです。

写真ACやイラストACにある素材だけでも、「新着順」で検索すればまだまだ誰も使っていない素材がたくさんありますよ。

イラストは使いやすい

車に乗る家族のイラスト

最近僕の中での流行りはイラスト素材です。写真よりも温かみがあって、幅広い年代層に受け入れられそうですからね。

写真ACよりイラストACにある素材のほうが多いので、ストックフォトの中でもイラストを使いたい人にもオススメです!

たまに組まれる特集のユーモア

眼鏡のノースリーブ美女

いろんなテーマで組まれる特集の時には、かなり多くの素材が放流されます。

今回この記事で使っている女性の写真も、有名なコスプレイヤーさんのようでとてもかわいいですよね(笑)

こういう素材がどんどん追加されているのも面白いと思います。

格安フォトストックなら、AC一択!

ということで、今回はタイトルにもあったように「格安のストックフォトならACを使って価格を1/100に!!」というお話でした。

写真ACグループの利用料金は今後必ず値上げするということなので、利用予定の方は是非お早めに!写真素材たくさん使う方だったら、絶対に損はしない価格だと思いますよ~。

まずは無料会員登録で使ってみて、それからのプレミアム登録をおすすめいたします↓

写真ACへのリンクはこちら

ストックフォトの写真AC

556
ストックフォトの写真AC
8

値段

9/10

    メリット

    6/10

      使ってよかった感

      9/10

        オススメ度

        8/10

          いいところ

          • ダウンロード数無制限の素材サイト
          • プレミアムは1か月解約OK
          • 無料会員登録も可能

          いまいちなところ

          • 素材を使う必要のない人にはまったく不要

          シェアする

          • このエントリーをはてなブックマークに追加

          フォローする