MFクラウドでアフィリエイトの確定申告。仕訳記帳方法!

MFクラウドでアフィリエイトの確定申告。仕訳記帳方法!

困って額に手を当てている男性のイラスト

2016年も終わり、2017年が始まります!個人事業主にとっては2016年分の節税のために確定申告の準備もしておきたいところ。

個人的なメモにはなりますが、個人事業主のアフィリエイターがMFクラウドで仕分けをした際の記帳方法をまとめてみました。

非常に面倒な記帳の仕訳ですが、アフィリエイターの方に参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

支出編

支出:ドメイン代・レンタルサーバー

「繰延資産」

「長期前払費用」

「広告宣伝費」

「支払手数料」

「通信費」

のどれでもいいらしいけど、MFクラウドだったら「広告宣伝費」or「通信費」になると思う。

アフィリエイトは広告業なわけだから、広告を載せる場所を借りる費用としてドメイン代とレンタルサーバー代は勘定しよう。

クレジットカードで買ったとき

アフィリエイトに関係する出費をクレジットカードで支払う場合。

僕は、アフィリエイト用のカードとか個人用のカードを分けていません。(分けた方が絶対にいい)

で、分けていない場合は

決済した日で「事業主借」で仕分けしましょう。レシートは取っておいてね。

カードの支払い日に引き落とされた額は、上ですでに勘定されているので、仕訳不要です。

支出:旅行費

アフィリエイターなら、自分のブログで旅行記を書いてそれで航空券比較サイトや旅館比較サイトに飛ばしたりするよね?

ということで、MFクラウドの「経費」の「雑費」、もしくは「交通費」に計上できます。

支出:アフィリエイト関係の教材やツールなど

経費の「研修採用費」で仕訳ましょう。

PDFとか読み物系のファイルであれば、「新聞図書費」でもOK。

支出:アフィリエイト用のパソコン

アフィリエイトに使うパソコンを買ったり買い替えたりしたとき。

10万円以下のパソコンであれば、「消耗品費」

10万円以上のパソコンは、「減価償却費」

支出:レビューした商品

アフィリエイターやブロガーなら買った商品はレビューするでしょ!記事にするでしょ!

当期仕入れ高⇒「仕入高」で仕分けしましょう。

収入編

ASPからの報酬

収入⇒雑収入

アルバイト収入

誰かからやとわれて、給与所得を受けているのであれば記帳は不要。

個人事業主が副業としてアルバイトした場合、どのように申告すれば良いので – 法人税 解決済 | 教えて!goo : https://oshiete.goo.ne.jp/qa/6149618.html

内職や、誰かから直接依頼された単発や日雇いのような仕事なら、「雑収入」にします。

受取利子

アフィリエイターは個人事業主なので、例えば 80円 利息が付いていたら・・・

(借方)普通預金 80円 /  (貸方)事業主借(店主借) 80円

代理でサイト作成した時の収入

雑収入。

メモ:事業主勘定って?

アフィリエイターが個人事業主となっている場合。

個人事業主の場合、プライベート用と事業用のお金の区別をつけることは困難です。個人事業主では給料という概念がないので、必要な場合に事業用のお金を引き出したり、逆に事業資金が足りなくなったら自己資金から事業用にお金を移したりします。

このような場合に使われるのが事業主勘定で、その状況によって、事業主貸と事業主借があります。

事業主貸とは、事業のお金を個人事業主自身のために使用する際の勘定科目です。

事業主借とは事業主貸の逆で、事業に必要なお金を事業主個人のお金から支払う時に使われます。

https://biz.moneyforward.com/blog/kojin-kaikei/proprietors-draw-and-proprietors-funds/

ということなので…

  • 事業主貸⇒事業が貸す(個人のお金が増える)
  • 事業主借⇒事業が借りる(個人のお金が出ていく)

これ、確定申告の時にわかりますが面倒です。アフィリエイターの場合、事業用の口座って分けていたほうが本当にわかりやすいですね…。

カードも、事業用と個人用分けておくと楽そうです。

とりあえず、今は自分のポケットマネーでアフィリエイト(個人事業・副業)を行っている感覚なので、個人のアフィリエイターが出費するときに使うのは事業主借ですね。

メモ:PayPalの収支仕訳方法

アフィリエイトでドメインやらツールを買うときにPayPalを使うこともあるはず。

PayPalは、そのままでは現金ではないので、PayPalに預けられているお金や入金したお金は「預り金」という名目で仕分けてください。

非常にわかりやすかった参考サイト

アフィリエイター・ブロガーが節税に使える19の必要経費[仕訳付] | 副業アフィリエイターの税金戦略 : http://taxindex.org/affi_expenses/

アフィリエイトの経費の勘定科目について【確定申告の仕訳】 : http://kaihoudebut.jp/money/spendingcut/tax/4687/

おすすめ!!確定申告に関係する動画セミナー(アフィリエイトフレンズ無料登録で視聴可能)

↓アフィリエイトフレンズについては、以下の記事を参考にしてください。アフィリエイトの知識は「確定申告も含まれる」わけですから、アフィリエイトフレンズで情報提供されているんです!

アフィリエイトは高額塾に入らなくても99%無料で学べてしまうという話
僕は、アフィリエイトを始めるときに自分への投資のために30万近いアフィリエイト塾に入りました。 この決定がよかったかどうか?と聞かれた...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする