はねないうんちの仕方。洋式トイレで大をしても水はねしない!

はねないうんちの仕方。洋式トイレで大をしても水はねしない!

出典:ススムログさん

出典:ススムログさん

僕はよくおなかを壊すのですが、今回はちょっと裏技をご紹介します。

トイレで大をするときに、下にたまっている水にモノが落ちてその跳ね返りでお尻が汚れたり、ひどいときには背中にかかったりしませんか?( ;∀;)

ある人は「お釣りをもらう」なんていう表現をするらしいのですが…

そんな時に、ある一つのことをするだけで水はねが防げるんです!

スポンサーリンク

事前に水の上にトイレットペーパーを垂らすだけ

トイレットペーパーを1枚切り取り、それを水の上に浮かべます。

それだけ。

もし体内から出るウンチの量が多かったら、ペーパーを2,3枚水たまりの中に入れ込んでもいいかもしれません。

実はこれだけで、水跳ねが圧倒的に防げるんです!

実際に実験してみている動画もおいておきますね。証明済みの裏技なんです!

下痢うんちにも、便秘うんちにも

はい、すごく汚いような話題をバンバンしてしまいごめんなさい…。

僕は便秘になることは皆無で、下痢うんちが多いんです。水のようにベチャベチャー!と出るヤツですね。あれものすごく水跳ねするんですよ(うぇぇ・・
しかも、水っぽいから服につくと茶色くなってひどい。

でも、出す前にペーパーを水に入れ込んでおけば跳ねない!

便秘うんちのようなかたいコロコロした糞は、服を汚すことはないものの、水はねがはやりひどいですよね。あれも、ペーパー一枚浮かべ作戦で防げます。お試しあれ。

実際にやってみた写真

トイレで大をすると水跳ねする悩み

トイレで大をすると水跳ねする悩み

トイレットペーパーを1枚使います

トイレットペーパーを1枚使います

便器の中にペーパーを1枚入れると水跳ねしない!

便器の中にペーパーを1枚入れると水跳ねしない!

今回、この短い記事の中で「うんち」「うんこ」「糞」「大」とかいろんな表現使っちゃいましたが、個人的に僕の便はゆるいので「うんち」が妥当かなと思っています。

それでは今回の裏技、ぜひ日々の用を足すときにお試しあれ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする