【2017年】GRC,COMPASS等、SEO検索順位チェックツール8種比較まとめ

【2017年】GRC,COMPASS等、SEO検索順位チェックツール8種比較まとめ

アフィリエイトで、自分のサイトが検索順位の何位にいるかは気になるところ。

さらにSEOによって自分のサイトの順位変動を可視化できるのは、順位チェックツールの大きな魅力です。

いろいろ調べていて検索順位チェックツールのしっかりまとまった比較記事がなかったので自分でまとめてみようと思います。

GRCは有名ですが、それ以外にも使いやすそうなツールがありました。でも結局GRCが2017年現在最強なのは不動ですね…。

スポンサーリンク

検索順位チェックツールGRC

GRCは有料のソフトウェアですが、とても有名なので他のサイトでもいろいろ紹介されているからいいよね。2004年から使われている老舗ツールながら、定期的なバージョンアップがされていて「しっかり管理されたソフトウェア」という印象が強いです。

今はパソコンでの検索順位をチェックできる「通常のPC版」とスマホでの検索順位を知れる「モバイル版」が用意されています。使う機会が少ないかもしれないけど「海外版」というのもあります。

すごく使いやすいのですが、無料だと3キーワードしか指定できない。

有料のはビジネスプランでないと本領を発揮できない感じ。1年9860円で、1日あたり27円

GRC有料版のライセンス価格は上の3つの異なるバージョンで同じですが、それぞれライセンスキーが分かれているので3つ全部使いたいなら年間3万弱が必要。でも基本的にはPC版かモバイル版どちらかがあればいい感じかな?

通常版?モバイル版?

最近ではモバイルでの検索比率が50%以上ということなので、例えば美容や女性ものの物販系だったらモバイルのほうが必要だと思います。情報商材とか売っていたりパソコンからの検索順位が気になるのであればPC版を選択するというのがよさそうです。

PCでの検索結果とモバイル版での検索結果の差ですが、そこまで大きく違わない気はします。最近のサイトはほぼモバイルフレンドリーになっていますしね。モバイルの検索結果が上がるとパソコンのほうの検索結果も上がっているような印象は受けます。

GRC有料版価格

素晴らしいツールなので、ライセンスは買いましょう

1年間に1万払える余裕があるのであれば、サイトとキーワードが無制限になるビジネスプラン(9,860円/年)での利用がオススメ。というか無料版とパーソナルライセンスだと制限がきつくて使い物にならない気が…。(ブロガーで1つのドメインを強化していくパターンなら買い切り版のパーソナルライセンスでもいいと思います)

やっぱりみんなが勧めているツールは使いやすさが違いますから。ユーザーインターフェイスも、GRCソフトウェア自体の更新頻度も文句なしです。

お金払えるのであればGRCを使っておけば間違いないです。

⇒GRC公式サイトへ

Rank Reporter V5

Rank Reporter V5

キーワード・登録サイト制限のない有料ソフト。2015年9月に発売されたので、ずいぶん新しいので使っている人は多くないかもしれません。

しかし年間更新が必要なく、買い切りタイプ。8,980円(税込)。

試用もできるようフリー版も用意されています。

開発は、SEOマーケティング会社の「ALLEGRO(アレグロ)」。

30日無料返金保証もついていて、ユーザーインターフェイスも見やすい感じ。

GRCの年間契約がちょっと高いと思える人は、買い切りのこちらを選択することも可能。

買い切り型のCOMPASSとどっちがいいの?

買い切り型で大体同じ値段の「COMPASS」。(リンクは当記事下部)

個人的には、ウィンドウの見やすさからRank Reporterのほうがオススメだと思います。

ただ、COMPASSのほうはキーワード選定ツールや、ライバルチェックツール(被リンクやページランクチェック機能)もついているので、順位チェックツール以外のオプションも求める場合は値段に大きな差がないCOMPASSがいいと思います。

IKKO

順位チェックツールIKKO

無料でサイト100件、キーワード500件まで使えるツール。

広告が表示されるものの、無料で軽快な動作が特徴。

1.誰でも無料

2.クライアントツールなので簡単登録・簡単検索

3.サイト登録は100件、検索キーワードは500件まで登録可能

4.500位まで検索して10000日分の検索順位履歴を保持。そのデータをグラフ化可能
検索順位は500位まで検索可能。10000日分の検索順位履歴を保持してグラフで見ることができます。

5.ページランク・バックリンク取得機能
登録したサイトのページランクを取得し、表示することができます。
また、GoogleとYahooのバックリンク(被リンク)を取得し、表示できます。

6.キーワード候補検索機能
指定したキーワードの関連キーワードを最大100件表示します。
ユーザがどんなキーワードで検索しているか把握することができます。

7.CSV出力機能

8.キーワード出現率チェック機能
キーワード出現率のチェックすることができます。

9.インストールが簡単

参考:検索エンジン順位は無料自動チェックツール『IKKO』で十分

でも正直なところ、動作があまりよくない。アップデートされていなくてGoogleの仕様変更に対応できていなくて使えない機能もたくさん。(2012年からツールが更新されていません)

更新が止まっているところが原因だと思うのですが、やっぱりGRCにはかなわないです。

SEOランカーPro(販売中止)

SEOランカーproの特徴

インターナルが販売するツールの一つ。高機能な順位チェックツールで買い切り版です。

検索サイト数無制限、キーワード数も無制限です。

買い切りソフトで無制限なのは嬉しいですね。

SEOランカーpro価格

機能面から言っても悪くない感じです。

ただ、使用レビューや口コミが見つからなかったので実際に使用した感想がわからないところです。

参考になった1つの記事はこちら。
検索順位チェックツール『SEOランカーPro』を使ってみました
(2015/10/15 重要なレビューが見られなくなっていました。)

2016年7月4日追記:サイト診断ツールもついています

いろいろ使用した人のレビューを見ていると、販売元ではしっかり仕様変更にも対応しているようなので安心だと思います。

こういったツールは検索エンジンの仕様変更でうまく作動しなかったりもするのですが、丁寧なサポートがあるのは高評価です。

さらにSEOランカーproは、サイト診断ツールもついていて、インデックス数やはてなブックマークの数、Tweet数、Facebookのいいね!の数、また被リンクの数まで出してくれる機能があります。

これはほかの買い切り型のRank ReporterやCOMPASSについていない機能なので、そういった面からもライバルチェックにも使えてオススメな感じです。

Rank Tracker SEO

http://www.ranktracker.jp/Pc_Home.php

RankTrackerは公式サイトを見る限りかなり高機能な順位チェックツールです。世界中の検索エンジンに対応しています。(基本的に日本人はGoogleとYahooに対応していればそれで充分ですが)

機能面でいうとGRCより上な部分もありそうな感じです。あとはMac OSに対応しているのが特徴的で、他の順位チェックツールはMac被対応です。

シンプルさを求めるのであればGRC、いろいろオプションがついていたほうがいいということであればこちらでしょうか。

RankTrackerの価格

価格はDLだけなら無料、でも無料バージョンでは使い物にならないので最低プロフェッショナル版(15,000円)が必要。

プロフェッショナル版を購入した場合、本体代とは別にライセンス料として6か月後からは月500円~が必要です。

ずっと使い続けるとなると年6000円くらいの費用。

個人的な意見としては年会費払うんだったらGRCでいい気がします。

ライバル丸見え君

http://www.rivalmarumiekun.com/infotop/

あまり有名ではないですが、「ライバル丸見え君」というソフトの中にも順位チェック機能があります。

ライバルサイト丸見え君

参考動画

私の環境では、Googleの検索順位結果は出るのですがYahooは出ませんでした。

でもソフト自体の動作も軽いですし、順位チェックプラスαを求める人はこれでもいいかもしれないです。

公式サイトの中でもGRCと丸見え君の比較が行われていますが、年会費を払わなくても良いというところはプラス面ですかね。

まぁGRCにはどう頑張ってもかなわないのですが・・・。

SEO分析ツール「COMPASS」

COMPASS順位チェックツール

このソフトは2015年10月15日発売ですので、詳しい情報はわかっていません。

確認次第候補に入れたいと思っています。

⇒購入してしまいました。(10月16日)

いまいろいろいじっているのですが、順位チェック機能がなかなかいい感じです。

いままではGRCの無料版で3つしか使えていなかったのですが、無制限で使えています。

後はキーワード選定はももんがやライバル丸見え君よりも高機能な感じで、使いこなすのにちょっと時間がかかりそうです。

Pandora2やキーワードスカウターSと同じメーカーなのですが、機能的にはアクセス解析がついていないだけでかなり充実している印象です。

一応順位チェックツールとして使えるようになったので満足!

2015/11/12日追記:

COMPASS使用して1か月ほどたちました。率直な感想としては
キーワード選定ツール、順位チェックツール、URLチェックツール3つ付いた優良(有料)ツールです。

使ってみた感じですがUIにちょっと難はあるものの、キーワードチェックからライバルチェックまで幅広くできるので作業効率が非常にあがりました。

特にURLチェックツールは「ラビエル」がなくなった今中古ドメインを買う時にも使いやすいものだと思います。

あとキーワード選定ツールですが、個人的にはキーワード選定ツール老舗の「ももんが」のほうが使いやすいと思っています。

COMPASSで改善してほしい点は、UIですかね・・・。

COMPASSの使いづらい点

表示されている項目が多すぎて見にくいところがあります。(表示項目が多くて項目が「・・・」になっている)

アフィリエイト上級者になればすべての情報が必要なのかもしれないですが、
表示できる項目を選べるようになるともっといいなと思いました。

COMPASSはリサーチ作業がはかどる3つの機能がついているのは非常に評価できる点で
1つのツールでこれらの作業をまとめてできるソフトは初だと思います。

このCOMPASSの機能+アクセス解析までできるものがあると最強ですよね。

2016年7月4日追記:

購入から半年くらい経ってのレビューを追記します。

当初よかったと思っていたCOMPASSですが、やはりGRCのユーザーインターフェイスや使いやすさにはかないません。

一番不便なのが、順位チェックしているときに情報が見られないということです。これものすごく不便で、チェックが完了してからでないと詳細情報をチェックすることができないんです。

COMPASSは自分のパソコン上で動かすツールなので、Googleの検索を何度も行うことになり、その検索が終わった段階でやっと順位変動の詳細を見ることができるという感じです。

しかも、自分のパソコン上で動かすわけなので、プロキシ変えたりIPを強制的に変更しないとかなりの確率で止まります。大体30キーワードくらい調べたら15分お休みがあるという感じ。これだと、サイト数が増えてきたり気になる検索ワードが増えるたびに終わる時間はどんどん遅くなります。

時々、ツールを再起動しても「同一IPからの検索が制限されています」と出てしまうことでなかなか順位チェックが終わらないと感じています。これも不便。

さらに不満点を述べると、上のほうに画像で乗せた画面の見にくさ。

今パソコンは半年前に使っていたものではなくて、HD液晶を使っているのですが、COMPASSは高解像度の画面対応していないようで、ウィンドウ内の文字がアリのような文字。小さくて画面に顔をグッと近づけないと何が書いてあるのかも見えません(笑)

これ本当に不便。

つまり、

    • ツールがよく止まる
    • 順位チェック中に詳細が見られない
    • 順位チェック中に編集とか何にもできない
    • メインウィンドウの項目が多すぎて整理できない
    • メインウィンドウの文字が小さすぎて見えない

という非常に使いにくいツールになってしまっているのです。(これは当初からほぼバージョンアップがされていないことが原因だと思うのですが、サイト数が増えてくるほどイライラは募るばかりです)

ということで、サイトアフィリやっていてGoogleの検索順位を気にしている人や、SEOを少しでも触っている方はおとなしくGRCがいいです。やっぱり。

それでも買いきりで順位チェックをしたいのであれば、COMPASSというところですね。

キーワード順位チェックツール「BULL」

BULLのトップページ

このツールは若干ビジネス用途寄りですが、ご紹介したいと思います。

価格は年間払いで、13200円~183600円。結構高額です。

ただ、上にあげたツールが自分のパソコンで起動させるタイプのものだったのに対し、こちらのツールはクラウド型の順位チェックツールです。

ということは、会社などで何人かの人が別々の端末でチェックすることもできるわけですね。

個人でアフィリエイトやっていてSEOの順位を常に気にしている方でも、外出先にどこからでも順位チェックのツールを起動できるのはメリットになります。スマホやタブレットからでも管理画面にアクセスすることが可能!

利用価格が高い分、サポートも充実していてメールや電話でサポートセンターに連絡することも可能です。

あと、クラウド型ということで毎日ツールを回す必要がないので、自動で毎日の順位をチェックしてくれてまとめてくれるようです。

無料体験は2週間で、制限があります。使うのであればやはり月最低1100円は必要。

でも1100円のプランだと登録キーワード数とURL数が30にまで落ちてしまうので、サイト量産型のアフィリエイトをしているとしたら全然足りないですね。

その点GRCは年間1万円でURLとキーワード無制限というのはやっぱりお得な感じがします。

検索順位チェックツール「AZC」

上のBULLと同じ、クラウド型のチェックツールです。こちらは無料

無料なので制限はあります。(10URL、10キーワードまで)

小規模サイトや、ドメイントップのキーワード狙いの時、またはオウンドメディア系のサイトの順位をサクッと記録したいときにはいいかもしれません。

でも僕は今までの経験から、無料はやっぱり無料のサービス内容だな…と感じます。最初はGRC高いと思っていたけど比較していくうちに有料で、特にしっかり管理費を払っているようなプランだとずっと使えるので安心です。(その分毎年お金はかかりますけどね^^;とはいっても、1か月で割れば1000円以下で、1日だとしたら50円しないわけですから格安ですね。)

順位チェックツールのまとめ

GRCの回し者ではないのですが(笑

まぁとにかくGRCにかなうサービスやツールが見つからないですね。

年間ライセンスは1万弱ですが、毎年お金を払うからこそしっかりとしたサポートを受けられるんですね。

やっぱりいろんなソフト使って乗り換えたりするのも面倒ですし、王道のソフトを使っておいた方がいいんですかね・・・。

GRC以外にもいくつか使いやすいツールがありましたね。

個人的にはGRC、Rank Reporter V5、COMPASSあたりがシンプルで使いやすそうな印象でした。

結局他との兼ね合いで購入したのは「COMPASS」一つになってしまいましたけど^^;

どちらにしても検索順位のチェックツールは1つは必要なのでしっかり考えてみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする