これが2017年版花粉症対策だ!買った&使ってるもの!

これが2017年版花粉症対策だ!買った&使ってるもの!

あー・・・とうとう来ましたね、鼻が止まらない季節!

昨日外に出たら、寒いわけではないけど鼻が止まらなくなってしまいました。思えば2月ももう下旬。花粉症ですよ。

ということで、去年と今年で買った花粉対策グッズをご紹介します!普段使っているものと、今年新たに買い足したものがあります。

僕の場合は、目のかゆみや体のかゆみではなく「鼻水」なので、花粉症からの鼻水対策になってしまうことをお許しください…。

スポンサーリンク

「ガッテン」で紹介された鼻うがい用ツール

去年、ためしてガッテンで紹介された「鼻うがい用洗浄機」を花粉対策の第一位に持ってきました。

これ、本当に効きますよ。

ノーズシャワーAmazon

ノーズシャワーAmazonで購入

ちょっと高かったのですが、Amazonで約2000円で購入。中国製です。

鼻うがいよう容器

なんでこんなものが2000円もするんだろう、と疑問に思うのですが、やはりどこのお店で見てもこれぐらいが相場みたいですね。もっと大量生産して100円ショップでも売れば日本の花粉症事情が改善すると思うのですが。

鼻うがいようノズルが2つ

ノズルは2種類ついてきますが、画像左の穴の大きい方を使っています。右のは完全に子供用ですね。

具体的なノーズシャワーを使った鼻うがいの方法は、Youtubeにガッテンの放送回の動画があったのでご紹介します。見られなかったら教えてください。

僕の買った商品は在庫切れになっていましたが、別のお店には在庫がありましたので、チェックしてみてください!

花粉症に悩んでいるなら、まず「鼻うがい」です!

体内からアレルギー対策!べにふうき(お茶)

「鼻うがい」で外部からの花粉の物理的な対策をしたら、次は花粉のアレルギー対策として食べ物をチョイスしてみましょう。

いろいろある中で、個人的によかったのが「べにふうき」というお茶です。

べにふうき粉末Amazon

べにふうきは、静岡や鹿児島で生産されているお茶のようなのですが、Amazonレビューがものすごく高いのが特徴です。いつの間に花粉症対策としてべにふうきが有名になっていたんでしょうね?

一袋で320杯分!べにふうき大袋

コップにこれくらいの量をいれて、

べにふうきお茶カップ

お湯を注いで飲みます。味はちょっとぬるっとしたお茶。まずくはないです。

花粉症に効果がある仕組みはよくわかりませんが、べにふうきのお茶を飲むと、鼻がスゥーっと通ったり、じんましんも改善される人もいるようです。(よくわからない)

とにかく1回買えば、300杯くらいは飲めるらしいのでコスパも最高です。花粉症の鼻水や鼻づまりに悩んでいたらとりあえず1杯あたりが安いのでトライトライ!

次ページ:べにふうきのオススメランキング

鼻づまりがきついときの点鼻薬「ナザール」

鼻が詰まってどうしようもなく苦しいとき、シュッと一吹き鼻に点鼻すると鼻が通るようになるのがスプレー式点鼻薬のメリット!

一日に使用できる回数が限られているので、あまり多用しないほうがいいのですが「花粉症の鼻づまりで苦しくて死にそう」という人は使ってみる価値のあるお品です。

コストコで買うと安いストナリニ

あまり薬は飲まない方がいいのですが、本当につらいときに飲んでいるのがストナリニです。

効く代償として、眠くなります。これが最大のデメリット。でも効果持続時間も長いのでお気に入りです。

ストナリニはコストコで買うと結構安いですね!

47%オフで買える白井田七。茶

とりあえず上記のもので、鼻掃除+アレルギー対策はできると思いますが、ちょうど花粉症の時期限定で少し高級で安全な花粉症対策茶もあります。

今の季節だけ限定で47%オフらしいので、気になったらチェックしてみてください。

鼻ずるずるが爽快になると話題?の静岡県産のお茶


花粉症対策は早めに!

去年は耳鼻科に行って薬をもらったりしましたが、あまり効かなかったんですよね。

結局自分に合う花粉症対策は自分で選ばないといけないんだな・・・と思い知りました。

ぜひこの記事もつらい花粉症対策に役立てばうれしいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする