29歳になって抜け毛が多くなってきた気がするので対策を考えてみた

29歳になって抜け毛が多くなってきた気がするので対策を考えてみた

抜け毛を気にする僕

そういえば最近抜け毛が多い…。

髪を洗っているときもそうだし、髪を乾かしているときもなぜか髪がよく落ちます。

閲覧注意。ひどい抜け毛!

閲覧注意。ひどい抜け毛!

中学生くらいからM字ハゲといわれていたものの、髪は太くて結構黒いからそんなに気になっていなかったんだけどなぁ。

ということで、ちょっとこのまま本格ハゲにならないために対策を考えてみました。

スポンサーリンク

シャンプーを変えてみる?

多分食べるものは普通で大丈夫なはず。というのも、僕の親は60半ばでも全然はげている様子はなくて、髪がふさふさしているから。

多分30代になって後頭部が薄くなってきてしまうのは、遺伝というよりも体質の違いなんだろうな。

だからいつも使っているシャンプーを自分に合う育毛系のシャンプーにしたらいいのかもしれない。今度ドラッグストアでちょっと見てみようかな。

⇒追記:2016年11月14日

11月に入ってから、「chapup(チャップアップ)」というシャンプーを使い始めました。

リンスなしでも洗い上がりがなめらかだけど、抜け毛は相変わらず。半月ぐらいじゃさすがに変化はわからないかもしれないけど、とりあえず一本使い切ってみようと思います。

チャップアップはこれ。



育毛サプリがあるらしい

髪フサフサのイラスト

で、ネットで抜け毛対策を調べていたらこんなのが出てきてびっくり。

その名も「育毛サプリ」

えー!今まで視力維持のためのサプリは飲んでいたけど、髪に効くサプリもあるの?という驚き。(※目に効くブルーベリーサプリの過去記事はこちら)

で、気になった育毛サプリというのがこれ。育毛サプリメント

そもそも髪に効くサプリがあるということ自体知らなかったんだけど、今かなり売れているらしいのです。

この前渋谷のヒカリエで開催されていた製品展示会に行った時も出店していたようで、僕は直接は見なかったようなんだけどかなりプッシュされていたみたい。

育毛サプリはここ最近出てきたもののようで、医学雑誌「医学と薬学」にも掲載されているくらい科学的にもイケているサプリのよう。

BOSTONと名付けられたこのサプリの開発者の方も、高校生時代から髪が薄かったのが悩みだったようで僕と似ている…(僕は薄いというよりもM字に悩まされていたわけだけど)

育毛サプリは男性系サプリの集合体?

商品説明を読んでみると、この育毛サプリに含まれているのは

  • ノコギリヤシ
  • 亜鉛
  • イソフラボン

という成分のよう。これって「ノコギリヤシ=頻尿」「亜鉛=精力剤」「イソフラボン=肌健康」のような感じで、今までの男性向けサプリに含まれていた成分がたくさん。

ちょっと頻尿や精力の衰えを感じる29歳になってしまったので、この辺りも買いたくなってしまったポイントでした(笑)

ただ、育毛サプリはかなり値段が高い…

買いたくなってしまったけど、問題は薄毛対策用のサプリはかなり値段が高いということ。

一番人気のコースで3本14480円。これで1本4826円。1日換算で一日160円。

ん?高いと思ったけど1日に換算すると、まぁありといえばありな値段か…。これで抜け毛からくる薄毛に対処できるのであればあり。あと、他の男性向けサプリの成分が入っているから、他のサプリの効果を狙って別に買わなくてもいい気もするし。

で、僕が買うときに値段と同時に気にするのが返金保証とかなんだけど、これには返品保証制度はないみたい。

というのも、多分サプリだから1週間で効くとかそういうものではないんだろうなぁ。

多分3か月~半年試してみて、やっと効果が実感できてくるものなんだと思う。

ハゲの人のイラスト

ということは2回(半年分)で28980円か。半年28980円。ありといえばありか。抜け毛直るなら。

この人気のBOSTONには、毛髪大作戦という男性の髪をケアするブランドのアロマシャンプーもついてくるみたい。上にも書いたけどシャンプー変えてみようかなと思ってたからこれも朗報な感じ!

シャンプー+サプリで髪がもっとフサフサになれば印象も変わるだろうなぁ。

まとめ:ハゲはモテない。

多分30代超えても若い年下の女性と結婚できる人ってハゲていない人だよね。髪がしっかりしている人はおしゃれだし。個人的にはジョージクルーニーが好き。日本人じゃないけど(笑)

ということで、髪のことで真剣に悩んでいる方は育毛サプリ試してみてはどうでしょうか!というお話でした。

育毛サプリメントBOSTONはこちら



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする