アラサーのカジュアルファッションが女子受け悪くなってしまう理由

アラサーのカジュアルファッションが女子受け悪くなってしまう理由

ばつマークを作る若い女性大人になるにつれて、オシャレな人はどんどんファッションの知識をつけていくわけです。

でも!ファッションが好きな人に限って、すごく大きな一つの問題にあたることがあります。

それは…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オシャレなのに、女子にモテない

あの人のファッションキモイ・・・

そう。オシャレなのに女性にモテない人っているんですよ。

男性のファッション誌を見て「これカッコイイ」って思ってそのコーディネートをしてしまうと、「男性から見たオシャレな人」になってしまうんですよね。

これ、僕もかなり大きな落とし穴だな…と思っていて、女性目線のオシャレさを忘れてしまっているんです。これが意外にもアラサー男子のオシャレベルに比例してモテない理由。

男性から見た女性の服装の○×もあるじゃないですか。女子からすると「かわいい~!」ってなるものが、男性目線だと「どこがオシャレなのかわからない」というのが。

例えばこんなコーディネートが女子受け悪いようです

ここで具体的に女子の声も合わせて、女性受けの悪い男性の服をご紹介します。

女子受けの悪い服1

あ、これは論外か(笑)

女子受けの悪い短パンファッション

あ、これね。短パン。男の脚なんて見たくないという女性は多いみたいです。

特に左と右の「アイビー風短パン」なんて女子受け非常に悪いみたいですね。「どっかの学生かよ」みたいな感じで。でもさすがにアラサーでこの服の人はいないですよね(小声)

ホストっぽい感じの無駄にとがった靴

30超えて、40近くなってもとがった靴履いちゃう人いるんですよね。

これも女性目線で嫌いなファッションの例。

素足にローファー

http://vox.nevnum.com/wp-content/uploads/pitti_loafer.jpg

やってしまいがちなのが素足にスリッポンね~。これ男性から見るとカッコイイと思う人多いと思うんだけど、女性からすると不潔感があってダメみたい。

ということで、オシャレさと女子受けの良さというのは一緒じゃないということ…。

服は誰のために着るのか

親指を立ててオッケーサインの女性

男だと「着る服は自分で選びたい!自分でカッコイイと思う服をきたい!」というプライドがあるとは思うのですが、結局服は誰かに見られるために着るわけですよね。だからそんなプライドは捨てた方がいい!

考えてみると、地球上に自分以外の人が誰もいなかったら裸でもいいわけですよね?そこに他の人がいるから、服を着ているわけです。

じゃあ誰のために服を着るのか?となった時に、女性に好感をもたれるため!と答えられたら意外にも正解。「着たいものを着る」って意外と自己中なのかもしれないと思い始めたのはここ最近のこと(笑)

 女性目線の服選びはどう?

そこで見つけたサービスが「女性目線でコーディネートされた服をマネキン買いできるサービス」

僕も試しにここで女性受けが良いといわれているボーダーのロングTシャツを手に入れてみた。

ボーダーのロングTシャツ

首のラインがきれいにでてセクシーさはあるものの、個人的には、ちょっと子供っぽいような気もする…。(ちなみに素材感やフィット感などはスリムなMサイズなのでちょうどよく、着やすい

でも一応女子の意見を聞いてみた。

僕「これどう?」

女子「えー、普通でいいんじゃない?」

・・・あ、普通なのか(笑)

女子は普通好き!

23: ノーブランドさん 2015/02/08(日) 17:37:19.50 ID:vPdzbS9X0.net
流行に敏感な女性は、周りと同じ格好をしてることに落ち着くし、量産型でもオシャレであると思えるから、自分にも相手にも個性的であることを求めないらしいよー

と姉ちゃんが言ってた。

女性は合コンや初デートで相手の服装見ているけど、かっこいいかではなくて基本的には知り合いと会ったときに恥ずかしくない格好かどうかって基準でしか見てないよー

とも言ってた。

引用元:2chファッションスレ

普通…っていうのは誉め言葉だったりしますよね!という勝手な解釈をしてしまいましたが、女子は本当に普通が好きなんですよね。

普通といっても、「普通にオシャレ」という感じ。特に大学卒業してからくらいは、オシャレすぎるのは無し!清潔感があって普通にオシャレならそれが高評価なんです。

女子目線の「普通にオシャレ」というコーディネートをしたいなら、マネキン買いできる「メンズファッションプラス」をとりあえずチェックしてみるといいかも。

個人的には「ちょっと若いかな~」という印象もするけど、その中でも定番で落ち着いたアイテムを買えば「女性が受けの良いオシャレな人」になれると感じました。

無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』詳細はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする