【写真あり】JOGGOの長財布を30歳メンズが口コミレビュー!

【写真あり】JOGGOの長財布を30歳メンズが口コミレビュー!

6月の半ばに注文したJOGGOのオーダー長財布が届きました!(詳しくは過去記事を!)

今回は、 JOGGOの革の質や使い勝手、感想などを写真付きでレビューしていきます。30歳アラサー男子目線での口コミを楽しんでください^^

スポンサーリンク

届いたよ!梱包を開けてみよう!

届いたのは7月3日。予定通りです。大体注文から3週間で届きます!

JOGGOの革製品は佐川急便で届きます

この長財布が届くまでに、バングラディシュで製造が開始されたことや、航空便で送られてくること、また日本に到着してから日本の工場での検品作業をしていることが随時メールで知らされます。たぶん家に届くまでに5,6回はメールが来たかな?

そういった面、注文してからもきめ細やかな管理がされていることを知ることができ、到着まで安心して待っていることができました。

JOGGOの外箱

届いた外装はとてもシンプルで、中には財布しか入っていません(笑)

内箱

配送用の外箱を開けると、内箱と明細が入っていました。

JOGGOの配送箱を開けると?

このように、薄い化学繊維?みたいなので丁寧におおわれて届きました。

バングラディシュの職人さんのサイン

中を見ると、バングラディシュの工場で担当した方のサインが入っています。

Born On:と書いてあるのは、製造年月日ですね。字がぐしゃぐしゃで読めませんが^^;

メイドインバングラディシュになっていて、外国から長い旅をしてきたことをうかがわせます。

ボーダレス・ジャパン

ジョッゴは「ボーダレス・ジャパン」という会社が運営しているブランドで、バングラディシュの貧困問題を解決するために向こうに会社を置いて、現地の人に働いてもらうという仕組みをとっています。

「外国製より日本製がいい」という方もいらっしゃると思いますが、こういうところで貧困国の経済の発展をささえることができるのもプラスだと思いますよ。

あ、でも僕はそんなに高潔な目標で買ったのではないんですけどね。(言ったー!)バングラディシュ産の革の質はいいと聞いていましたし、馬のマークのあのブランドの革も実はバングラディシュ産と言われているからチョイスしたわけなんです。調べてみると、世界の中でも有数の皮革産業が発達している国なんですよね。(つい先日テロで被害を受けたことに哀悼の意を表しつつ…。)

脱線してしまいましたが…

革の質感はどう?

JOGGOの長財布

さっそく出してみた薄マチL字ファスナー長財布がこちら。

カラーリングは、ネイビーxベージュxレッドにしてみました。

カメラのとり方がうまくないのですが、いくつか違った角度からどうぞ(笑)

IMG_4567 IMG_4566 IMG_4570

革の質なのですが内箱を開けた瞬間から漂ってくる「革の香り」。

そして、実際の革質を触ったこともありましたし、他サイトのレビューも見ていたので「革の柔らかさ」についてはすでに知っていましたが、改めて満足です。ちゃんと検品してから自宅まで配送されるので、品質も安全・安心です!
IMG_4565

形も、ラウンドファスナー(180度開く)ものではなく、L字ファスナーなので、ファスナーがついていないところはベージュのカラーがおしゃれに入っているんです。

今回僕はベージュのカラーを入れてみたので、暗い紺に明るいベージュが映えると思いませんか?( ̄∇ ̄;)

オンリーワンの色には満足?

紺・マスタードイエロー・レッド

表はシンプルに、中はビビッドなのを狙ってみたのですが、いかがでしょうか?

中にはマスタードイエローとレッドが入っていて、レッドは男性が使ってもおしゃれな色見だったので満足です。

これはほかの人と被らないので高評価なところ!もし女性読者さんがいたら、女性目線でこのカラーリングの評価をいただけると嬉しいです。意外とNGだったりして(;´∀`)

厚みや使い勝手から思うこと

前使っていたタケオキクチの二つ折り財布と比べてみると厚さも結構違います。

薄マチL字ジップ長財布

あ、そんなに違わないって?(;^ω^)

実は買ってから感じたのですが、「薄マチだと思っていたけど意外と厚かった」という感じです。

確かにマチは薄いのですが、デザイン的に中に10枚以上カードが入れられるようにもなっていますし、大容量な感じなんですよね。

「まぁ財布ってこれくらいは厚みあるよな…」という感じでした。予想していた使い方の、スーツの胸ポケットには入れられないことも判明(´;ω;`)ウゥゥ

ちょっとまだ使いにくいところ。革が柔らかくなれば改善する?

あと、L字ファスナー系の長財布にいえることだと思うのですが、この形は開け口が大きくならないことから、ジッパーがないほうのカードの出し入れが若干やりにくいです。

IMG_4569

上の写真の↑側、マスタードイエローの部分のワキですね。

このあたりに入れるカードはあまり使わないカードを入れていて、手前にはよく使うカードを入れるようにしています。

真ん中の可動式ポケットには、領収書やレシートを入れるようにしています。

小銭は外側のポケットですね。

全体的に革が柔らかいとはいえ、新品なのでこれから少しずつなじませていく必要があるなと感じました。

総合評価

財布は買い替えてよかったと思います。なんといっても前のは約10年以上使っていましたからねぇ…。

JOGGOの長財布を選んだ感想ですが、初めて自分の好みのカラーリングで財布をオーダーするという経験ができたのは大きかったです。

あと、質もとても良いものなのでそれも満足です。

他の人と被らない、自分だけのデザインの財布をオーダーしたいのであればぜひ作ってみてください!

⇒JOGGOのラインナップを見てみる

おまけ:あえて欲を言うなら

今回はL字ファスナー長財布を注文したのですが、ここだけの話僕には大きかったかもと思っています(;´・ω・)

普段あまりお金も持ち歩かないので、もしかしたら「ミニ財布」と言われる大きさでよかったのかもしれないです。(チーン)

JOGGOでも「コンパクトウォレット」という商品名でオーダーできるのですが、僕のライフスタイルだとこっちがよかったかな。

JOGGOのコンパクトウォレット

長財布と違って、お札を折りたたんで入れなければいけなかったり、カードが整理できないというデメリットはあるのですが、それよりもコンパクトな財布ということに魅力を感じます。

今回は実物を見たわけではなかったので、MonoMAXで紹介されていたオススメサイズのと同じものを買った流れがあったので、満足はしているんですけどね(詳細は前回の記事へ)

ということで、財布選びに悩んでいる方やJOGGOを使ってみようと悩んでいる方に参考になれば幸いです!(@^^)/~~~

JOGGO公式サイト:http://joggo.me

JOGGOのオーダー財布

4900
JOGGOのオーダー財布
7

値段

7/10

    オシャレ感

    8/10

      使いやすさ

      5/10

        モテ度

        7/10

          満足度

          8/10

            いいところ

            • オリジナルの革財布が作れる!
            • 本革でオシャレ
            • 他の人と被らない

            いまいちなところ

            • ちょっと自分としては大きかった

            シェアする

            • このエントリーをはてなブックマークに追加

            フォローする